吹き出物「大人ニキビ」の原因と対策

思春期のニキビは、ホルモンの分泌が盛んになり、皮脂量が増え、毛穴が詰まることで、おでこ・鼻・ほほにできやすい傾向があります。

一方で、成人以降のニキビは、皮脂分泌の少ない口の周り・あご・首・背中・胸などに発生します。体内環境の悪化により皮膚の新陳代謝が悪くなり、乾燥したり一時的に皮脂分泌が過剰になって皮膚に老廃物が溜まることが原因です。

 

<大人ニキビの原因>

・不規則な生活

内臓の機能が低下し老廃物が溜まる

 

・バランスの悪い食事(偏食、過食、ダイエットお酒の飲み過ぎ、冷たいものばかり摂る)

脂質糖質過多、ビタミンミネラル不足

 

睡眠不足

就寝中におこなわれる体の修復が不十分

 

ストレス

自律神経が乱れ免疫力が低下

 

便秘

腸内環境の悪化により老廃物が溜まる

 

・乾燥

乾燥から守るために皮脂が過剰分泌される

 

月経・妊娠によるホルモンバランスの乱れ

 

・髭剃りのダメージと雑菌の繁殖

 

・ステロイド薬内服やステロイド外用薬の副作用で生じるニキビもあります

(ステロイドによるホルモンバランスの変化で生じる)

 

<大人ニキビの対策>

・規則正しい生活(起床・就寝・食事などの時間をできるだけ毎日同じにしてリズムを作る)

・バランスの良い食事(ビタミンB・C・A・ミネラル・タンパク質)

・ストレス解消(趣味に没頭する)

・便秘対策(食生活の見直し、適度な運動)

・洗顔、保湿(メイクはやさしく丁寧に落とす)

・髭剃りの手入れ、低刺激の髭剃り

 

皮膚の免疫力はこちら→「自己免疫力⑨「皮膚の免疫力」

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com

<2月の休診日>

23(日)、24(月)