清明

《 4月4日 今日は何の日? 》「清明」

●清明は二十四節気の第5節目。「清浄明潔(しょうじょうめいけつ」)という言葉の略。万物がけがれなく清らかで生き生きしているという意味です。花が咲き、鳥は歌い、空は青く澄み、爽やかな風が吹き、すべてのものが春の息吹を謳歌する頃。各地でお花見シーズンを迎えます。

<春野菜を楽しもう>

 春野菜の特徴といえば豊かな香りと特有の苦みではないでしょうか。

 その特徴には効果や効能があり、春に食べるべき理由があるのです。特徴的なクセになる特有のあの苦みには「植物性アルカロイド」という成分が深く関わっており、腎臓のろ過機能を向上させ、老廃物を体の外に出してくれる解毒作用の働きや、新陳代謝を促進する働きがあります。寒い日が続く冬の期間は運動量が減り、汗をかく機会が少なくなってしまいます。そんな冬の期間の体質をリセットし、目覚めさせてくれるのが春野菜の特徴といえます。

 また、セロリ、フキノトウ、あしたば、せりなどの春野菜が放つ豊かな香りには、植物性アロマ成分であるテルペン類が関係しています。テルペン類には血行促進や抗酸化作用、ストレス緩和などの効果があります。身体に良い効果だけでなく、心を落ち着かせてストレスを緩和してくれる効果は嬉しいですね。

 春は「肝」機能が高まる季節。イライラと怒りっぽくなったり、不安が強くなったり、自律神経が乱れやすい季節です。春野菜の味と香りを楽しみながら上手に食養生をされてはいかがでしょうか。

※この内容の意見や見解は、あくまで書き手個人のものであり、

日本鍼灸師会または役員の見解や意見を代表するものはありません。

~日本鍼灸師会より~

東洋医学「春・肝」はこちら→「東洋医学「春」と「肝」

晴鍼灸院/整体院  03-6450-0345

ホームページ  https://harushinkyu.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中