立秋

《 8月7日 今日は何の日? 》「立秋」

  • 立秋(りっしゅう)二十四節気の第13。

秋が立つ、と書くように暦のうえでは「立秋」から秋に入ります。立春からちょうど半年が経過し、この日から立冬までの秋。日中はまだ残暑が厳しく、1年で最も気温が高くなる時期です。しかしよく観察してみると、夏の風と秋の涼やかな風が混在しはじめ、空を見上げると巻雲が見え、秋の気配を感じることができます。

<夏のハッカスプレー>

ハッカは世界中で古くから利用されてきたハーブのひとつである「ミント」の和名で、シソ科ハッカ属の多年生植物です。スーッとした爽やかな香りは清涼感をもたらし、リフレッシュ効果も抜群。

ミントから蒸留抽出された100%天然の成分である「ハッカ油」は、いわゆるアロマセラピーで使用するペパーミント精油よりも安価でドラッグストアなどの身近なお店に手に入れることができます。

今回は「ハッカ油」を使用した、抗菌、ニオイ対策、虫除け、クールダウンなどの効果があり幅広く活用できるハッカスプレーをご紹介します。

【作り方】

(1)清潔なスプレー容器に無水エタノールを5ml(小さじ1杯)入れる。

(2)ハッカ油を10滴加え、容器を軽く振って混ぜ乳化させる。

(3)精製水を45ml加え、容器のふたをしめてよく振り混ざったら完成。

※使用期限は冷暗所保管で約2週間。

【使用方法】

  • ニオイや雑菌が気になる場所に:消臭作用や雑菌の繁殖を防ぐ働きがあるため、ゴミ箱や排水溝、シューズボックス、生乾きの洗濯物など、夏に気になるニオイを抑えてくれます。
  • 暑さ対策や制汗・デオドラントに:頚や腕、ワキにシュッとスプレーすると、ひんやりとした清涼感を感じることができます。
  • 蚊やダニ、ゴキブリ退治に:ハッカ油は虫が嫌がる香りです。虫よけスプレーとしても効果を発揮してくれます。
  • マスクに:つけっぱなしのマスクのにおい対策、抗菌・抗ウイルス対策になります。マスク外側のアゴ部分にひと吹きするのがおすすめです。

※妊産婦や乳幼児には使用は控えてください。

 

蒸し暑い季節のレスキュー的存在として期待できるハッカスプレーを、ぜひ作って活用してみてください。

 

※この内容の意見や見解は、あくまで書き手個人のものであり

日本鍼灸師会または役員の見解や意見を代表するものはありません。

~日本鍼灸師会より~

 

東洋医学「秋・肺」はこちら→「東洋医学「秋」「肺」

 

晴鍼灸院/整体院 03-6450-0345

ホームページ  https://harushinkyu.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中