要介護の原因

介護が必要になる原因は、病気または老年症候群です。老年症候群は高齢者の要介護原因の50%を占めるため、老年症候群対策は介護予防に有効です。

●要介護原因となる主な病気

・脳血管障害、パーキンソン病、心疾患など

・対応は医療サービス

●要介護原因となる主な老年症候群

・高齢(老化)そのもので生じる衰弱、転倒、骨折、関節疾患、認知症など

・対応は介護予防サービス

IMG_20200402_0002

~日本鍼灸師会より~

 

晴鍼灸院/整体院 03-6450-0345

ホームページ  https://harushinkyu.com

<4月の休診日>

5(日)、6(月)、12(日)、13(月)、19(日)、20(月)、26(日)、27(月)29(水・祝)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中