立冬

《 11月8日 今日は何の日?》

  • 立冬は二十四節気の19番目。

暦の上ではいよいよ冬が始まります。春分と冬至の中間で昼夜の時間の長短で季節を分ける場合、この日から立春の前日までを冬としています。

明るい時間が急激に短くなっているような感覚を覚えますが、間違いなく昼間は短くなり秋から冬に向かっています。しかし気温については当てはまっていないよう。11月入ってからも最高気温が20℃を超え、薄着でも過ごせる時間があるほど。最近は季節の後ろ倒しといわれるほどに紅葉や冬の気配の時期が遅れていると感じます。

ただ一日の急激な寒暖差で体調を崩しやすい時期でもありますので、冷えすぎないように服装などを調節してお過ごしください。

※この内容の意見や見解は、あくまで書き手個人のものであり、

日本鍼灸師会または役員の見解や意見を代表するものはありません。

~鍼灸師会マガジンより~

 

東洋医学「冬・腎」はこちら→「冬・腎」

 

 

晴鍼灸院/整体院  03-6450-0345

ホームページ  https://harushinkyu.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中