ツボを使ったセルフケア「首こり・肩こり」

img_20190201_0007

首こり肩こりの原因には様々なものがあります。

例えば筋肉疲労を始め、血行障害眼精疲労ストレスによる身体の緊張でも肩こりを訴えるようになります。そのほか、内臓疾患や不良姿勢の問題もあります。

首や肩のツボは局所の血行改善を促し、硬くなった筋肉をほぐす効果があります。手足のツボは、例えば不調となった内臓の動きを改善します。また、日頃から正しい姿勢を意識することも大切です。

※1つのツボで1分程度、息を吐く時に押し、吸うと時に押す力を弱めると効果が増します。押してイタ気持ちいい程度の強さ。強く押しすぎないようにしてください。

~公益社団法人 日本鍼灸師会より~

 

晴鍼灸院/整体院  03-6450-0345

ホームページ  https://harushinkyu.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中