[ 気・血・水] 「気」とは?

<気・血・水とは>

東洋医学では、気・血・水(キケツスイ)が過不足なく全身をめぐっていることが、心身の健康を維持できる最良の状態と考えます。

 

<「気」とは>

「気」とは生命活動の原動力のこと、すなわち身体や心のエネルギーです。先天的に持っている「気」と飲食物から後天的に得られる「気」から作られています。

 

<「気」の働き>

●全ての臓腑・器官・組織の新陳代謝などを推し進める働き(推動作用)

●体熱を産生・保持する働き(温煦作用)

●疾病の原因から生体を守る働き(防御作用)

 

<「気」の病証>

◎気の不足「気虚」

●気の生成不足(先天的な気の不足、飲食物の摂取不足)

●気の消耗過多(過労、心身の疲労、睡眠不足、ハードトレーニング、房事(性生活)の不摂生)

●気の機能減退(大病や長期間の病気、加齢)

↓↓↓

元気がない、風邪をひきやすい、疲労感倦怠感自汗(だらだらと出る汗)、食欲不振めまい、精神の萎縮・停滞、冷え性

☆気虚の養生

消化が良く温かいものを食べる(生もの・脂っこいもの・甘いもの✖)、睡眠をしっかりとる

 

◎気の停滞「気滞」

●気の運行が滞っている病態

ストレスが主な原因となる→情緒の乱れ(怒・喜・憂・悲・恐)→自律神経の乱れ

気象(外邪)の影響(特に寒気(寒邪)・湿気(湿邪))

●暴飲暴食、偏食

●打撲・捻挫などの損傷

↓↓↓

寒邪の影響→痛みが発生しやすい

湿邪の影響→しびれや麻痺などの症状が発生しやすい

発汗が抑制されると発熱・むくみ、発汗が過度になると自汗(昼間の汗)・盗汗(寝汗)

胸やお腹の張り喉のつまり感食欲不振吐き気下痢便秘不眠

☆気滞の養生

香味野菜(セロリ・三つ葉・ミント)やハーブティー、柑橘類

(濃い味、辛いもの、イモ類、豆類✖)

 

◎気の上逆「気逆」

●気の昇降が失調し、下降するはずの気が上逆する病態

●精神的なストレス(イライラ)

●暴飲暴食

↓↓↓

咳、痰げっぷ、しゃっくり吐き気、嘔吐のぼせ、ホットフラッシュ片頭痛動悸高血圧

☆気逆の養生

お風呂や腹式呼吸でリラックス、足元を温める、適度な運動をして発散する

 

「気陥」

●気虚のために気の昇挙作用が低下した病態

●慢性の消化器系疾患も原因となる

↓↓↓

胃下垂、腎下垂、脱肛、子宮脱

 

[気・血・水]はこちら→「血とは」

[気・血・水]はこちら→「水とは」

 

 

晴鍼灸院/整体院  03-6450-0345

ホームページ  https://harushinkyu.com

「便秘」まとめ

便秘症はこちら→「便秘症」

お腹が張る、ガスが溜まる食べ物はこちら→「お腹が張る、ガスが溜まる食べ物と対処法」

食べ物の消化こちら→「胃の消化・食べ物の消化時間」

便秘ツボ→「沢田流神門」

便秘のツボ療法はこちら→「便秘のツボ療法」

大腸①はこちら→「大腸とは」

大腸②はこちら→「大腸とストレス」

大腸③はこちら→「免疫力と腸」

大腸④はこちら→「過敏性腸症候群(IBS)とは」

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com

頸部脊柱管狭窄症

首に起こる脊柱管狭窄症を頚部脊柱管狭窄症といいます。

 

<原因>

・先天的に脊柱管が狭い(事故やスポーツなどのむち打ち症が悪化しやすい)

・骨と骨をつないでいる黄色靭帯の変性(加齢により筋肉量が減ると体を支えるために黄色靭帯が肥厚します→脊髄を圧迫→脊柱管狭窄)

・椎間板変性(背骨と背骨の間にある軟骨が潰れてくる)

・長時間の前かがみの姿勢(パソコンや床掃除)→首の後ろの筋肉が伸ばされストレートネックを招き→脊柱管狭窄

 

<症状>

首こり

肩こり

・腕や手のしびれ・脱力感、握力の低下

◎脊髄症状では、両手が使いづらい(お箸・衣類のボタンかけ)、足がもつれる歩行障害、排便・排尿障害

◎自律神経症状では、頭痛・耳鳴り・めまい・吐き気・イライラ・うつ病

脊髄神経の皮膚分節はこちら→「デルマトーム」

 

<対処法>

・軽度のうちに首のストレッチを行う

・背骨は首~腰までS字カーブを描いているため、バランスを整える全身のストレッチやヨガ

・長時間の同じ姿勢を避ける

・鍼灸、整体

・重度の場合は手術

 

首が原因のめまい・吐き気はこちら→「頚性めまい」

腰部脊柱管狭窄症はこちら→「腰部脊柱管狭窄症」

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com

 

 

 

 

便秘のツボ療法

img019.jpg

 

<旬の野菜~そらまめ~>

豆類は植物性たんぱく質を豊富に含んでおり、そらまめもその一つです。マグネシウム、リン鉄分などのミネラルを豊富に含みます。マグネシウムは血圧を調整する働きや骨の成分でもあり、イライラを解消する」効果があるそうです。

~セイリンカレンダーより~

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com