腰痛「反り腰(腰椎の前弯増強)」

脊柱の生理的弯曲(頚椎:前弯、胸椎:後弯、腰椎:前弯)

img263

腰椎は本来前弯(少し反って凹)しているものです。

反り腰は、腰が反り過ぎてぽっこりお腹・出っ尻になってしまった状態です。腰痛の原因の一つです。

(仰向けに寝た状態で、床と腰の隙間に手の平がスッと入るようだと反り腰の可能性があります)

●反り腰では骨盤が前傾し、股関節が屈曲してしまうため

・ぽっこりお腹

・出っ尻、大きいお尻

・下半身太り

冷え性

むくみ

●腹圧がかかる、内臓下垂により

・頻尿、尿漏れ

生理痛

便秘

<反り腰の原因>

・長時間のデスクワーク

・ハイヒールを履く

・運動不足による腹筋・背筋のアンバランス

・うつぶせでの本読みやスマホ

・妊娠、産後

<反り腰の対処法>

・腹筋を意識する→立っている時や座っているときにお腹をへこませる

・大殿筋(お尻の筋肉)を鍛える→立っている時や座っているときにお尻をキュッとしめる

・ハムストリングス(ももの裏)を鍛える

・脊柱起立筋のストレッチ

・腸腰筋のストレッチ

・大腿直筋(ももの前)のストレッチ

・アキレス腱のストレッチ

平背はこちら→「平背」

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com