腰痛・坐骨神経痛のツボ「志室」(シシツ)

志室は、腰痛坐骨神経痛のときによく使うツボです。膀胱経に属し腎機能を高め、体内の熱を冷まし水分を排出すると言われています。

腰の筋肉量が少ない人は、腰にかかる負担が増え腰痛の原因に繋がってしまうことがあります。普段からエスカレーターよりも階段を積極的に活用するなど日常生活でのちょっとした運動を心掛けてみましょう。

img220

ビタミンEは脂質の酸化を防止、更に血行を良くする働きがあるため腰痛にも効果があると言われています。ビタミンEはひまわり油に多く含まれます。

~「セイリンカレンダー」より~

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com

腰痛・坐骨神経痛のツボ「志室」(シシツ)」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 腰痛、歩くと痛い<腰部脊柱管狭窄症> | 鍼灸・整体なら平和島駅・大森の晴鍼灸院

  2. ピンバック: 足がつる(こむらがえり)原因 | 鍼灸・整体なら平和島駅・大森の晴鍼灸院

コメントは受け付けていません。