気とは何ですか?

「気」とは生体の活力として働くもの、呼吸・血液循環・心臓の働き・体温調節・成長・発育などは全て「気」によって行われいて、生理活動や代謝を促しています。「気」とは生きていく上で必要なエネルギーのことです。

この「気」の通り道を「経絡」といい、全身に張り巡らされています。

「経絡」の道筋の中の「気」の出入り口が「経穴」=ツボです。

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com