自律神経の乱れ④「現代の自律神経の乱れ」

<現代の自律神経が乱れる原因>

●眼精疲労

目の焦点を合わせる筋肉の毛様体筋は自律神経が司っています

目を酷使することで毛様体筋が疲労すると、自律神経が乱れます

長時間の作業の際は、合間に目をギュッとつぶったり、遠近のピントを素早く合わせる目の体操をしましょう

●カルシウム不足

カルシウムが不足すると神経が落ち着かずイライラして自律神経が乱れます

カルシウムを多く含む食材:牛乳、チーズ、ヨーグルト、大根、小松菜、煮干し、いわし、ししゃも、干しエビ、ゴマ、ひじき

●浅い呼吸になっている

浅く短い胸式呼吸は交感神経を優位にします。ゆっくり深く腹式呼吸をして自律神経のバランスを整えましょう。

自律神経の乱れ①はこちら→「自律神経失調症」

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com