慢性疾患のツボ「足三里」

<足三里>

胃経のツボで体全体の治癒力を高める万能ツボ

(昔の人は、旅の道中の身体の疲れを癒したり、食あたりの予防としてお灸を据える習わしがありました)

 

●効能

・諸種の慢性疾患

胃腸の働きを調整

自律神経失調症

・中風(脳血管障害(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血))

・半身不随

膝の痛み

など

●ツボの取り方

立て膝になり、膝の外側、お皿の下から指4本分下がった一番くぼんでいる所、向こうずねの外側(犢鼻(お皿の下外側のくぼみ)から指4本分下)

img209

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com