頭痛のツボ療法

風邪を引いた時はもちろん、そうでない時も頭痛や頭重の症状は現れます。

頭全体、特に頭の芯が痛い時には、頭のてっぺんで、左右の耳を結んだ線と眉間からまっすぐ後ろに上がった線が交差する位置の「百会」のツボが効果的です。

後頂:百会の後方指2本分

神庭:額の髪の生え際の中心から親指幅半分上がった所

曲差:神庭から指2本分外側→片頭痛に効果的

太陽:こめかみ→片頭痛に効果的

肩井:首の後の根元と肩先を結んだ線の真ん中→肩こりを伴う頭痛に効果的

曲池:肘の曲がり目の親指側→風邪で下痢気味の時(鼻水には百会)

img198

~「セイリンカレンダー」より~

 

片頭痛はこちら→「片頭痛」

緊張型頭痛はこちら→「緊張型頭痛」

薬の飲み過ぎによる頭痛はこちら→「薬物乱用頭痛」

生理痛の頭痛はこちら→「生理痛の頭痛」

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com