高血圧・代謝亢進・高血糖・頭痛・発汗過多・動悸「褐色細胞腫」

<原因>

副腎(腎臓の上にある)や交感神経節にできる腫瘍(良性の場合が多い)

腫瘍からホルモン(カテコールアミン)が分泌され様々な症状が現れる

<症状>

高血圧

代謝亢進

高血糖

頭痛

発汗過多

動悸

●やせ

●便秘

●胸痛

●視力障害

※常に高血圧の症状がある人もいますが、半数は発作的に起こります。

発作は、姿勢(腹ばい・前屈)・食事・排便など腹部に圧力がかかった時に、腫瘍を圧迫し誘発します。→血圧が上がる・脈が速くなる

<検査>

発作中の血液検査・尿検査(ホルモン値の測定)

※※※発作的に上記の症状が現れる場合は専門医を受診しましょう

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com