「鼻づまり・目のかゆみ」のツボ療法

風邪をひいた際や花粉症になると、鼻がつまったり鼻水・くしゃみが止まらない、目にかゆみ・充血・涙目などで不快な思いをすることもあるでしょう。

<鼻づまり>

百会:頭のてっぺん中央

晴明:目頭と鼻の根元の中間のくぼみ

迎香:小鼻の両脇

合谷:親指と人差し指の間のくぼみ

<アレルギー>

大椎:首の後ろの根元、第一胸椎棘突起の上

<目のかゆみ>

晴明

承泣:目の下

※指で2~3秒押したら離すという動作を繰り返し行いましょう。ツボ療法は現代生活で失われがちな自然治癒力や免疫力を高めるためにも役立ちます。

img192

~「セイリンカレンダー」より~

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com

「鼻づまり・目のかゆみ」のツボ療法」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 花粉症の頭痛・肩こり・だるさ | 鍼灸・整体なら平和島駅・大森の晴鍼灸院

コメントは受け付けていません。