デトックスは東洋医学の「食養生」

detoxは英語のdetoxification「解毒」を省略した言葉です。

私たちの身体には、食べ物や自動車の排気(環境物質)といった化学物質の毒素が知らないうちに体内に蓄積します。それらによって、むくんだり免疫力が下がったり、体調を崩したりする症状が引き起こされます。

『毒素の排出は”肝臓と腸が主役”』

毒素の8割以上が便や尿で排出されます。その主役が肝臓と腸です。

肝臓:身体をめぐる血液中の毒素を解毒

腸:栄養と水分を吸収し、不要な物を大便として排出

つまり、デトックス効果は”鍼灸や運動で肝臓と腸の働きを改善し”働きを促す食材の摂取が必要になります。(単に汗をかくだけでは効果は薄いと言われます)

<デトックス食材>

●りんご

・食物繊維

・ビタミン

・抗酸化物質があり胆汁の産生を助け肝臓の働きを高めることで、体内に蓄積した食物添加材や農薬などの不要な毒素を排出

●レモン

免疫物質を含み体内にある病気の元物質を排除する殺菌作用

・朝、水にレモンを入れて飲むなどもおすすめ

●ベリー類(さくらんぼ、いちご、ブルーベリー、ブラックベリー、ラズベリー、クランベリー)

・ビタミン

・抗酸化物質

・ミネラル

食物繊維

腸内環境を整える共通点がある

●にんにく

・白血球を増加させるアリシンを含み、抗ウイルス性や抗菌性が高い天然の解毒食材

特に生で食べると効果的なので、スープ・サラダのドレッシングにすりおろして入れのがおすすめ

●キャベツ

スルフォラファン・グルタチオンという二種類の抗酸化物質を含み、体内に溜まった化学的毒素を排出

●クレソン

・ビタミンB

・亜鉛

・カリウム

天然の利尿作用で体内の毒素を排出

●玄米

・ビタミンB

・セレニウム

・マグネシウム

・食物繊維

腸をきれいに掃除したり肝臓を強める補肝作用がある

●しょうが

・消化不良を改善し、ガスの停滞による腹痛を緩和させ、腸へのデトックス効果が高い

しょうが湯がおすすめ

~東京都鍼灸師会「一鍼たすけ」より~

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com

デトックスは東洋医学の「食養生」」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 発汗と自律神経 | 鍼灸・整体なら平和島駅・大森の晴鍼灸院

  2. ピンバック: 下肢痛のツボ療法 | 鍼灸・整体なら平和島駅・大森の晴鍼灸院

コメントは受け付けていません。