免疫力とは?

免疫力とは、細菌やウイルスなどの外敵から体を守る働きのことです。

免疫力を左右する白血球の一種である免疫細胞は主に骨髄から作られます。

 

<免疫力が働く場所>

●皮膚や粘膜

・皮膚、喉・鼻の粘膜に適度な潤いが必要(皮膚がカサカサ×、喉が乾いている×)

・保湿、加湿、うがい、水分補給、温かい食べ物、ほどよい清潔を心掛ける

●血管やリンパ節

・耳の下、脇の下、足の付け根などにあるリンパ節が腫れた時は、外敵と闘っている証拠です

・適度な運動、ぐっすり眠る、体を冷やさない、感情を表に出しストレスを溜めないことが大切

●腸

・食物繊維や発酵食品で善玉菌を増やし、腸内環境を整える(便秘・下痢・悪臭のする便は免疫力低下のサイン)

 

<免疫力が下がる要因>

年齢

食生活

不規則な生活習慣

睡眠不足

運動不足

ストレス

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com