風邪の予防

風邪予防には、外から帰ったらまず手洗い・うがいを、というのがシンプルですが最も効果的です。

風邪が流行っている季節、一人の感染者がいればその人の咳やくしゃみはいたる所に微粒水滴を撒き散らしますから、

直接吸い込むこともあれば、それらがついた物を触った手で自分の鼻や口に触れば感染することになります。

人は食事の時だけでなく無意識のうちにも顔を触るものですから、手からの感染は非常に多いです。

手のひら、手の甲、指の股、指先、手首まで、石鹸を泡立てて1分、水を流しながら1分洗う

荒れた手は菌が付きやすく残りやすいのでクリームなどでケアをしガサガサにしておかない

●激しい運動は控える

「運動と免疫」

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com

風邪の予防」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 頭痛のツボ療法 | 鍼灸・整体なら平和島駅・大森の晴鍼灸院

コメントは受け付けていません。