「たるみ」

加齢で筋肉が萎縮する、肌の表皮のハリがなくなる、という状態に加え、

増えすぎた体脂肪を表皮や筋肉が支えきれなくなった場合(肥満)もたるみのもとです。

女性は40代以降、女性ホルモンが減少し太りやすい傾向にあるため、より注意が必要です。

甘いお菓子、白米は吸収が早いため血糖値が上昇しやすく

●余分な糖がたんぱく質と結びつく「糖化」(老化を進める)が起こりやすい

●血糖値を下げるホルモン(インスリン)が体に脂肪を溜め込もうとします

●血管や骨が脆くなる(骨がコラーゲンと糖が結びつき糖化が進むと骨粗しょう症になる、また糖化は血管も傷つけ動脈硬化のリスクを高める)

※たるまないためには、太らないこと、血糖値を上げすぎないことが重要です

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ  https://harushinkyu.com