血液③ 血流量の分配

<血液量>

 

男性:体重の8%(体重60kgで約5リットル)

 

女性:体重の7%(体重50kgで約3.5リットル)

 

<各臓器への配分>

 

体壁(骨格、筋肉、皮膚):内臓(消化器、泌尿器など)=8:2

 

 

●安静時:体壁に35%、内臓(肺を除く)に45%

 

安静時(睡眠中)は内臓の機能をリセットする貴重な時間ですから快眠することが大事です

 

●運動時:体壁に80~85%供給される

 

※脳:体重の3%の重さにもかかわらず常に約15%の血流量が確保されている

 

<血流量の分配の調節>

 

動脈、特に各器官に入って枝分かれしている細い動脈が、自律神経(交感神経)の支配を受けて調節しています。

 

↓↓↓

 

ストレス、過労、睡眠不足により、自律神経の調整機能が上手く働かず、交感神経と副交感神経のバランス(メリハリ)が崩れ、

 

胃腸障害、慢性疲労などを引き起こしてしまいます。

 

メリハリのある生活を心掛けることが大切です。

 

血液④はこちら→「毛細血管と新陳代謝」

 

晴鍼灸院/整体院

ホームページ http://harushinkyu.webcrow.jp

血液③ 血流量の分配」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 血液② 血液と水分 | 鍼灸・整体なら平和島駅・大森の晴鍼灸院

コメントは受け付けていません。