ウォーキングはどのくらいのペースでおこなったらいいですか?

健康維持としてのウォーキングは毎日おこなって構いませんが、リハビリとしてのウォーキングは10~15分を1日~2日おきが目安です。

 

体が慣れてきてから徐々に時間を長くし、歩幅を広くしてみて下さい。

 

ウォーキングの前後にはストレッチをおこない柔軟性を高めるようにして下さい。

 

また、歩き方は、踵からついて→小指側→親指で蹴るように「あおり足歩行」を意識すると体のバランスが整います。

 

注意点としては、膝や腰に痛みのある場合は無理な運動はしない、すべての運動は呼吸をしながらおこなう、筋肉痛になったら運動は控えることが大切です。

 

晴鍼灸院/整体院治療コース」←クリックしてください