置きばりとは何ですか?

置き鍼は、0.6mm~1mmほどの短いはりを肌色のシールで患部に貼るものです。

 

ピップエレキバンの磁気の部分が鍼になっているようなものです。

 

鍼が苦手な方や鍼の効果を持続させる時に使用します。

 

また、体内に鍼が入ることはなく、粘着力も強く、かぶれにくいものを使っていますので

 

ご安心ください。

 

※貼付後24時間以内に取り外してください(※かゆみや痛みが出た場合はすぐにはがしてください)

 

晴鍼灸院/整体院 

ホームページ  https://harushinkyu.com